旦那が浮気してるかも…?と思ったら|怪しい行動から不倫を調べる方法

なんだか最近パートナーの行動が怪しい。まさかうちの旦那や嫁にかぎって…まさか浮気!?そんな疑惑を抱いたときに見分ける方法をまとめています。万が一、不倫されていたらどうすればいいのか?慰謝料をもらって離婚?それともやり直して再構築?浮気が確定したあとどうすればいいかも書いています。

【旦那のライン】急に通知を非表示に・非表示の友だちがいる…!これって浮気してるから?

f:id:shyouyu:20200315132957j:plain

最近、旦那のラインの表示がなくなった。
ちらっと友だち一覧を見たら、非表示の友だちがいる…

……これって、浮気してるから?

それだけで浮気を疑うのには不十分、ですが疑惑を芽生えさせるには十分な行動、それが『ラインの非表示』。

非表示にする理由はいろいろありますし、非表示だからといって浮気とは限りません。

しかし、例えばそれが「最近」「急に」非表示にされたとしたら?
正直、あやしいですよね。

むしろ、浮気じゃない、ラインを非表示にする理由って何があるのでしょうか?

旦那がラインを非表示にする理由は浮気だけじゃない?それぞれの理由とは

f:id:shyouyu:20200315133134j:plain

妻としては、旦那が急にスマホにロックをかけたり、ラインにロックをかけたりするくらい『怪しい』と感じる非表示ですが、決めつけるのは早計かもしれません。

通知がうっとおしい

浮気以外で、通知や友だちを非表示にする理由があるとすれば、それは「通知がうっとうしいから」。

例えば新しい友達が出来て、その人がラインをよく利用する人で、しょっちゅうメッセージがくるようになって、面倒になって非表示に。
というのは、まあ、なくはないかもしれません。

旦那がそう言い訳してきたら、「じゃあ、その人のメッセージ見せて?」と言いたくなりますけどね。

もしくは仕事でラインを使用するようになって、でも休日や家にいるときに仕事のことを考えたくはないから非表示に、というのも。

それでも、「急に仕事でラインを使うようになったの?」という疑問は残りますが……。

仕事で守秘義務があるメッセージがくる

二つ目の理由としては、「仕事で守秘義務のあるメッセージがくるから、ポップアップでメッセージが見られるラインの通知は非表示にする」というもの。

守秘義務のある重要なメッセージをラインで送るか?と思いますが、仕事によってやり方は千差万別ですからね。

とはいえ、仕事が変わったわけでもない限り、ある日突然非表示にする理由には、少し弱い気もします。

隠したいことがある

三つ目の理由としては、「隠したいことがあるから」。

これは、あなたに隠したいことがあるから、とは限りません。

例えば会社の同僚に、あなたからのメッセージを見られたくないとか。
ってそれはそれで、不倫相手ってことか?と疑いが深まるわけですが(苦笑)。

以前、恋人とのラブラブなメッセージを友人に見られてからかわれたから、という理由ですべて通知をオフにしている人もいましたので、そういう理由もないとは言えないですね。

あとはもちろん、あなたに、他の女性からメッセージが来ることを隠したい、という人ももちろんいるでしょうし、実はそれが多数派なのかもしれませんが……。

旦那がラインの通知の非表示・友だち非表示しただけでは浮気とはかぎらない?

f:id:shyouyu:20200315133309j:plain

旦那がラインを非表示にしただけでは、不倫しているとはかぎりません。
ですがやっぱり、怪しい行動なのも事実です。

こういう場合は、他の旦那の行動と合わせて検証してみることをオススメします。

浮気を始めて、「以前と比べて、最近急に」つき合い方が変わるのは、やはりラインを含めたスマホ。
もし、ほんとうに浮気をしていて、急にラインの通知を非表示にしはじめたのなら、ラインで浮気相手とメッセージのやりとりをしている可能性が高いです。

スマホ周りを中心に、旦那が浮気をしていないかチェックしてみましょう。

ラインやカカオトークと言ったチャットアプリの履歴をチェックする

一番浮気をするのに利用するのはメッセージアプリです。
怪しいメッセージの履歴が残っていないかチェックしてみましょう。

ただ、通知をオフにしていたり、友だちを非表示にするといった『隠ぺい工作』をすでに旦那が行っている場合、履歴を削除されている可能性が高く、そもそもロックされていて中身が見られないことも……。

電話帳をチェックする

次にチェックすべきは電話帳です。

ざっと旦那の電話帳を確認し、怪しい名前を書き留めておきましょう。

浮気相手の名前を隠蔽するときに使われるのは、「会社の名前」「セールス会社の名前」「ニックネーム」などです。
特に会社の名前はスルーしがちなので、念のため書き留めて置いて、本当に旦那の会社の電話番号と一致するかどうか調べてみることをオススメします。

写真フォルダをチェックする

スマホで浮気チェックをする場合、写真フォルダも見てみましょう。
ゴミ箱やSDカードなどのストレージにもデータがないか調べておくべきです。

万が一、浮気が確定するような画像が出てきた場合、自分のスマホで旦那のスマホの写真を撮っておきましょう。
あとで証拠として利用できます。

SNSをチェックする

このご時世、SNSで出会いを探すことも珍しくありません。
TwitterやFacebook、Instagramなどを見て、怪しいやりとりがないか調べておきましょう。

アプリ一覧をチェックする

念のため、怪しいアプリがないかもチェックしておきましょう。

ペアーズやwith、omiai、Tinderといったアプリを見つけたら要注意。
いわゆる「出会い系」のアプリですので、それがそのまま浮気の証拠になるでしょう。

旦那が急にラインのメッセージや通知を非表示にし始めたら要注意!注意深く観察しよう

f:id:shyouyu:20200315133533j:plain

元々秘密主義で、そういったものにはすべてロックをかけているような人ならともかく、急にラインを非表示にしたりするのはあきらかに怪しいです。
そこには必ず「理由」があるはず。

素直に理由を尋ねてみてもいいとは思いますが、その場合、どんな理由であっても旦那を信じる覚悟が必要です。
浮気している人が、素直に「うん、最近女性とやりとりするから非表示にしてるんだ」なんて告白するわけはありませんし、本当にしてない場合も「浮気なんかしてない」と答えるしかないですからね。

理由を尋ねてみたはいいものの、信じ切れず、もやもや。
旦那もその気配を察して、ぎくしゃく。

浮気している場合は警戒されますし、していない場合は信じてもらえないことに憤りを感じるでしょう。

一度疑い始めるとキリがなくなる浮気問題。
どうか、すんなりと解決しますように、応援しています。