旦那が浮気してるかも…?と思ったら|怪しい行動から不倫を調べる方法

なんだか最近パートナーの行動が怪しい。まさかうちの旦那や嫁にかぎって…まさか浮気!?そんな疑惑を抱いたときに見分ける方法をまとめています。万が一、不倫されていたらどうすればいいのか?慰謝料をもらって離婚?それともやり直して再構築?浮気が確定したあとどうすればいいかも書いています。

旦那の間違いメールから浮気が発覚…これを証拠に慰謝料がとれる?

Q.旦那から、「〇〇ちゃん、昨日すごくエッチでかわいかったよ!またしようね」というメールが届いた。
もちろん、わたしは〇〇ちゃんという名前でもなければ、昨日旦那と性行為したわけでもない。

旦那は焦って「冗談でメールしただけだよ」などと言うけど……どう考えても、浮気確定ですよね?
これって浮気してた証拠になりますか?これで慰謝料がとれますか??

A.最初に答えを言っておくと、そのメッセージだけでは証拠にはなりませんし、裁判で使える証拠にはなりません。残念ながら。
なぜかというと、「もともときみに送るつもりだった冗談メールだよ」と証言された場合、否定できる材料がこちらにないからです。

浮気しているのは確定なので、他のところから証拠を集める必要がありますが……
向こうもいちおう浮気で脳みそが茹で上がってないなら、こちらが浮気に感づいたことに気づくでしょうし、証拠を掴むのは難しいかもしれません。

そこまでうかつな人ならば、もしかしたら財布や鞄、車などにラブホテルのレシートなどが残っているかもしれないので、そういったものを証拠隠滅される前に確保できればいいですが……。
もしくは、もしあなたが女優になりきれるのならば、「冗談だよ!」という旦那の演技に騙されてあげるふりをして、泳がせて証拠を掴む手もあります。

でも……難しいでしょうね。怒りの感情を抑えるのは大変です。発覚の仕方がバカバカし過ぎて、演技する気も起きないことでしょう。

いやー、しかし、言いたくはないですけど、アホですよね、男性って。
なんでよりにもよってそのメッセージの宛先を間違えるのかという……。
浮気されるのはもちろん絶対いやですけど、万が一どうしてもしたいなら、こちらにいっさい悟らせずにやってほしいものですね……。

浮気で慰謝料をとるための証拠の条件って?

浮気で慰謝料をとるためには、「旦那と浮気相手が性行為をしていたとわかる」証拠が必要になります。

一例を挙げると、

  • ラブホテルに出入りする旦那と浮気相手の顔がはっきりと映った写真
  • ビジネスホテルなら、いっしょの部屋に出入りする旦那と浮気相手の顔がはっきりと映った写真

といった証拠だと、不貞行為をしたという証拠として認められる可能性が高いです。

単体では証拠として弱いものを上げると、

  • ラブホテルのレシート
  • ラブホテルに行ったとわかるクレジットカードの明細
  • 性行為をしたとわかるラインのメッセージのやりとり
  • 旦那のスマホに性行為をしたとわかる写真のデータ
  • ラブホテルに行ったとわかるGPSのデータ

などですが、こういった証拠をいくつも集めると不貞行為をしたと認められる可能性が上がります。

つまり、ラブホテルのレシートだけでは、不貞行為をしたと認められるには弱いですが。

2月3日に、「会えてうれしかった!またエッチしようね!」といったラインのやりとりがあり、
2月2日に、ラブホで使ったクレジットカードの明細があり、
2月2日の、避妊具を買ったとわかるレシートがあり、
2月2日に撮った他の女性との性行為がうつされた写真のデータを旦那が持っていた。

というような場合だと、不貞行為をしていたと裁判で認められる可能性が高くなるわけですね。

ですので、今から旦那の証拠を集めるのは難しいかもしれませんが、旦那が浮気を認めた場合は、徹底的にスマホを調査してこれらの写真を根こそぎ撮っておきましょう。

浮気を自白する音声データも証拠になりますが、旦那が「脅されて仕方なく言っただけ」などと言い始めた場合は証拠にならない可能性もありますので……なるべく物的証拠を集めておくのが望ましいです。

あなたの今の状況と、これからの旦那の行動次第ですが、とにかく浮気の証拠を隠滅されたら、こちらは泣き寝入りするしかないことがあります。

浮気をしているのは確実なのに、相手が浮気を認めない。「勘違いだ」などと主張し、こちらを責めるようなことを言ってくる男性もいます。
泣き寝入りするのはあまりに屈辱的で、旦那への愛も一気に冷めるものなので……できれば、そうならないように、言い訳のできない証拠を掴んでおきたいものですね。

場合によっては、浮気や不倫相談の専門家に相談してみることも考えましょう。

どうか、あなたの行く道に幸せが待っていますように、お祈りしています。