旦那が浮気してるかも…?と思ったら|怪しい行動から不倫を調べる方法

なんだか最近パートナーの行動が怪しい。まさかうちの旦那や嫁にかぎって…まさか浮気!?そんな疑惑を抱いたときに見分ける方法をまとめています。万が一、不倫されていたらどうすればいいのか?慰謝料をもらって離婚?それともやり直して再構築?浮気が確定したあとどうすればいいかも書いています。

旦那がカカオトークを使っている!もしかして浮気?カカオトークは不倫アプリ?

旦那のスマホを見たときに、ふと見慣れないアイコンが目に入った。
ラインと似た感じの、でも全然違うアイコン。

そう、カカオトークです。

カカオトークってなんのアプリだ??と調べてみると、「出会いに使える」「浮気に使う」なんて不穏な単語がずらり……。

……もしかして、旦那は浮気してるの?

しかし、ちょっと待ってください。決めつけるのは早計かもしれません。

というわけで今回は、「カカオトークってどんなアプリか?どんなときに使うのか?」について、紹介したいと思います。

カカオトークとはどんなアプリ?

そもそも、カカオトークとは、どういったアプリなのでしょうか?

カカオトークとは、韓国の企業が開発したトークアプリです。出会い系のアプリではありません(苦笑)。

内容的にはラインと似たようなもので、無料通話や無料でメッセージを送ることが可能。

韓国ではかなり人気でほとんどの人がこのアプリを利用しており、日本でのLINEに当たる存在がカカオトークです。

反面、日本ではほとんど利用されることのないアプリでもあります。
相手もカカオトークをインストールしていなければ、無料通話やメッセージはできませんからね。

ラインがあれば事足りるので、併用して使っている人はあまり多くないのが現実です。

カカオトークを旦那が浮気以外で使うならどんなとき?

でも、旦那はカカオトークをインストールしているようだ……。
となると、LINEがあるのにわざわざカカオトークを使うのって、どんなときか? 疑問に思いますよね。

やっぱり浮気……の可能性もありますが、もちろん純粋な目的で使う人もいます。その一例を紹介します。

SNSやインターネット上の友達とやりとりするときに使う

カカオトークを利用する理由の一つ目は、SNSやインターネット上の友達とやり取りする際に使えるということです。

それだってLINEでよくない?と思われるかもしれませんが、インターネット上で知り合った、というのは微妙な距離感があるものです。
LINEは、学校の友達や、会社の同僚、リアルで親しい人たちと使うツールで、カカオトークはインターネット上、Twitterやオンラインゲームなど、匿名で出会った人たちと連絡するツール、と使い分けているのかもしれません。

友人が使っていた

カカオトークを利用する理由の二つ目は、単純に友人が使っていたから自分もインストールして使っている、というだけかもしれません。

日本のトークアプリはLINEが主ではありますが、カカオトークを使っている人がゼロ、というわけでもありません。

会社で使っている

三つ目の理由は、正直考えにくいですが……会社でカカオトークを連絡ツールとして使っているという可能性もあります。

もっと適した連絡ツールがあるので、可能性としては低いかもしれませんが、全くないということもないと思います。

カカオトークを浮気ツールとして使っている可能性が高い理由

しかし、カカオトークで調べてみると、「浮気している可能性が高いよ!」と言われるのにも理由があります。

実際、連絡ツールはLINEでじゅうぶんですし、わざわざ別の連絡アプリを利用するなんて怪しい、と感じるのも無理はありません。

  • カカオトークの掲示板が無法地帯である(出会い募集系の書き込みばかりです)
  • LINEと分けているので、すぐアンインストールできる
  • LINEの通知は切らずにカカオトークだけ通知をきれば怪しまれない

といった理由で、カカオトークを浮気用に利用している人も少なくないですからね。

浮気ツールとしての使い方は、たとえばインターネット上の匿名チャットなどで知り合い、その連絡先としてカカオトークのIDを教える、というような感じです。

カカオトークをインストールしている、というだけでは、旦那が浮気していると決めつけるのは難しいです。

ですが、今まで浮気していた経験があったり、浮気しているかも…と女の勘が囁くような出来事があったなら、それと合わせて考えると浮気の可能性は高まる、といった行動でもあります。

もし、他にも怪しいと感じることがあるなら、浮気チェックを実施してみても、いいかもしれません。

どうか、あなたの杞憂でありますように、お祈りしています。